解剖学的階層

一般解剖学 > 泌尿器系 > 腎臓 > 腎錐体

翻訳

説明

The medullary substance (substantia medullaris) consists of a series of red-colored striated conical masses, termed the renal pyramids, the bases of which are directed toward the circumference of the kidney, while their apices converge toward the renal sinus, where they form prominent papillæ projecting into the interior of the calyces.


画像

e-Anatomyをダウンロードする

携帯あるいはタブレットのユーザーは e-Anatomy をアップルストア、あるいはグーグルプレイでダウンロードすることができます。

アップルストアではe-Anatomy グーグルプレイではe-Anatomy