解剖学的階層

一般解剖学 > 泌尿器系 > 膀胱 > 膀胱頚

翻訳

説明

The internal urethral orifice is placed at the apex of the trigonum vesicæ, in the most dependent part of the bladder, and is usually somewhat crescentic in form; the mucous membrane immediately behind it presents a slight elevation, the uvula vesicæ, caused by the middle lobe of the prostate. The external aspect of the the apex and internal urethral oifice is called the neck of the bladder.


画像

e-Anatomyをダウンロードする

携帯あるいはタブレットのユーザーは e-Anatomy をアップルストア、あるいはグーグルプレイでダウンロードすることができます。

アップルストアではe-Anatomy グーグルプレイではe-Anatomy