解剖学的階層

一般解剖学 > 内分泌腺 > 松果体

翻訳

説明

The pineal gland, (pineal body ; epiphysis) is a small reddish-gray body, about 8 mm. in length which lies in the depression between the superior colliculi. It is attached to the roof of the third ventricle near its junction with the mid-brain. It develops as an outgrowth from the third ventricle of the brain.

It produces melatonin, a serotoninderived hormone, which affects the modulation of sleep patterns in both seasonal and circadian rhythms.


画像

e-Anatomyをダウンロードする

携帯あるいはタブレットのユーザーは e-Anatomy をアップルストア、あるいはグーグルプレイでダウンロードすることができます。

アップルストアではe-Anatomy グーグルプレイではe-Anatomy