- Vertebra anticlinalis

解剖学的階層

一般用語 > Osteology > 軸骨格 > 脊柱 > 胸椎 > Anticlinal vertebra

翻訳

説明

The anticlinal vertebra is a point in the caudal thoracic vertebral column at which vertebral anatomic features change: the spinous process is perpendicular to the body and the preceding vertebrae incline caudally.

It may be used as a point of reference in diagnostic imaging studies but differs between species and in subspecies (T16 in the horse, T11 in the big or medium dogs, T10 in small dogs, and T11 to T13 in the ox).


Text by Antoine Micheau, MD - Copyright IMAIOS

画像

vet-Anatomyをダウンロードする

携帯あるいはタブレットのユーザーは をアップルストア、あるいはグーグルプレイでダウンロードすることができます。

アップルストアではvet-Anatomy グーグルプレイではvet-Anatomy