Trochlea of radius - Trochlea radii

説明

The distal extremity of the radius forms a trochlea, presenting an articular surface for the carpal bones. In ungulates, this surface presents depressions and prominences with the negative aspect of the first row of carpal bones.


Text by Antoine Micheau, MD - Copyright IMAIOS

画像

vet-Anatomyをダウンロードする

携帯あるいはタブレットのユーザーは をアップルストア、あるいはグーグルプレイでダウンロードすることができます。

アップルストアではvet-Anatomy グーグルプレイではvet-Anatomy