剣状突起 - Processus xiphoideus

解剖学的階層

一般用語 > Osteology > 軸骨格 > 胸郭 > 胸骨 > 剣状突起

下位構造


翻訳

説明

The xyphoid process is the most caudal sternebra. It is continued caudally by the xyphoid cartilage (well developed in ruminants. Xyphoid process and its cartilage project between the ventral parts of the costal arches and serve for attachement of abdominal wall and linea alba.


Text by Antoine Micheau, MD - Copyright IMAIOS

画像

vet-Anatomyをダウンロードする

携帯あるいはタブレットのユーザーは をアップルストア、あるいはグーグルプレイでダウンロードすることができます。

アップルストアではvet-Anatomy グーグルプレイではvet-Anatomy