胸骨頭筋 - Musculus sternocephalicus

解剖学的階層

一般用語 > 筋 学 > 頸部の筋 > 胸骨頭筋

下位構造


翻訳

説明

Origin: It arises as a unit on the manubrium sterni.

Insertion: Mastoid part of the temporal bone and to the dorsal nuchal line of the occipital bone.

Action: To draw the head and neck to one side.

Nerve: Ventral branches of the cervical nerves and branches of the accessory nerve.


画像

vet-Anatomyをダウンロードする

携帯あるいはタブレットのユーザーは をアップルストア、あるいはグーグルプレイでダウンロードすることができます。

アップルストアではvet-Anatomy グーグルプレイではvet-Anatomy